開幕戦に向けて投げ込む石川投手=金沢市安原スポーツ広場

地域スポーツ

エース石川、成長誓う 野球・石川ミリオンスターズ 7日開幕戦

2018/04/06 01:59

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグは7日、開幕する。開幕投手に指名された石川ミリオンスターズの石川文哉投手(19)=県工高OB=は、エースとしての成長を誓い「チームとしていいスタートを切れるよう頑張りたい」と意気込む。

 

 チームは5日、金沢市安原スポーツ広場で練習し、サインプレーを確認した。2桁勝利を目標に掲げる2年目左腕は「昨年より体重を乗せて投げられている」と初戦へ手応えを示した。チームは昨季、前期5位、後期4位と低迷。今季は武田勝新監督のもと、オープン戦10試合で7勝3敗の好成績を残した。

 

 石川ミリオンスターズは5日、練習生の中島佑斗投手(23)と選手契約したと発表した。中島投手は昨季加入したが、けがのため練習生契約となっていた。背番号は45。