男子決勝でシュートを放つ金沢学院の小林=七尾市中島体育館

地域スポーツ

男子・金沢学院が初優勝 県高校新人バスケット七尾大会

2018/01/08 01:57

 第45回県高校新人選抜バスケットボール七尾大会最終日(7日・七尾市中島体育館=北國新聞社後援)男子で金沢学院が初優勝、女子で津幡が2年連続19度目の優勝を果たした。決勝で金沢学院は北陸学院を80―66、津幡は鵬学園を62―50で破った。北信越新人選手権の代表順位決定戦は男子で金市工が金沢を80―71、女子で金沢商が金沢西を55―49で下した。