初登板で勝利した石川の先発デポーラ=長野県営野球場

地域スポーツ

石川が初白星 BCリーグ、先発デポーラ力投

2017/04/15 01:31

 ルートインBCリーグ(14日)石川ミリオンスターズは長野県営野球場で信濃グランセローズと対戦、6―5で破り、今季3戦目で初白星を挙げた。2015年にニューヨーク・ヤンキースに在籍した左腕デポーラが初登板初先発し、勝利を呼び込んだ。

 

 ドミニカ共和国出身の新戦力が日本でのデビュー戦で快調な滑り出しを見せた。五回までに3本の長打を含む6安打を許したものの1失点に抑え、8奪三振の力投だった。

 

 六回に交代した森野晃司が乱れ、打者7人に対して4安打の猛攻を受けて一挙4点を奪われるも、続く石川文哉が反撃をかわした。

 

 打線は二回に4番宮澤和希、5番青木将崇の連続安打でチャンスをつくると、指名打者ケビンの中犠飛で先制した。五回には6番桒原凌が決勝点となる3点本塁打を放つなど、長短11安打の力強い攻めを見せた。