レーザー加工機コンパクトに 澁谷工業が開発

2017/03/30 03:05

 澁谷工業(金沢市)は、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)やセラミックなどの材料を切断する新型のレーザー加工機を開発した。設置面積を従来機に比べて60%削減し、コンパクトにしたのが特徴で、標準機として自動車や半導体部品、家電関連メーカーなどに売り込む。