北陸の経済ニュース 【8月30日02時38分更新】

来月上旬に4店舗閉鎖 東京ストアー
 東京ストアー(金沢市)は9月上旬、金沢、野々市、小松各市の4店舗を閉鎖する。同 社は「事業規模をコンパクト化する選択肢の一つ」として、現在の石川県内14店舗体制 から10店舗に縮小し、経営の立て直しと効率化を進める。

 閉鎖する4店舗は、フレッシュアリーナ田上店(金沢市田上町)、同新庄店(野々市市 新庄6丁目)、同押越店(同市押越1丁目)、東京ストアー串店(小松市串町)。

 閉店日は決まっていないとし、閉鎖後の店舗の利用について担当者は「まだ決まってい ない。仕切り直しの開店も含めて検討を進めている」と話した。

 石川県内の食品スーパー業界は、低価格路線の富山勢や、全国規模の大手の進出により 、競争の激しさが増している。その中で、東京ストアーは近年、店舗の再編が続いており 、昨年8月に金沢、能美の計2店舗、今年2月に金沢の1店舗を閉鎖した。


北陸の経済ニュース