正月向けの水引商品が並ぶ店内=金沢市野町1丁目

ホッとニュース

水引細工、迎春ムード 金沢で製作ピーク

2017/12/18 02:08

 正月向けの加賀水引細工の製作が、金沢市野町1丁目の「津田水引折型」でピークを迎え、店内に並ぶ紅白や金銀などの水引が迎春ムードを漂わせている。

 

 同店では、水引をあしらった箸袋やお年玉袋、おとそ飾りなどを豊富に取りそろえる。松竹梅をかたどった水引など初春にふさわしい商品もあり、県外からの注文も多く入っている。

 

 5代目の津田六佑さん(36)は「魔よけや縁を結ぶ意味が込められた縁起のいい水引を使って正月を迎えてほしい」と話した。