ホーム戦初登板で力投する石川ミリオンスターズの石川=金沢市民野球場

石川ミリオンスターズ、ホーム2連勝 石川が6回零封

2018/05/06 02:11

 ルートインBCリーグ(5日)石川ミリオンスターズは金沢市民野球場で群馬ダイヤモンドペガサスと対戦、3―0で勝ち、ホーム戦2連勝を飾った。四回に連打などで3点を奪うと、先発の石川文哉(県工高OB)が6回を散発3安打無失点と好投し、継投で逃げ切った。

 

 開幕戦以来勝利から遠ざかっていた19歳左腕が、初のホーム戦登板で気迫のこもった投球を披露した。「腕を思い切り振ることを意識し、全球全力だった」とキレのある直球を投げ込み、相手打線を詰まらせた。四死球も一つも与えず「カウントが悪くなっても粘って打ち取ることができた」と手応えを口にした。