アジア初の「世界ジェラート騎士」に任命され、決意を語る柴野さん=能登町役場

アジア初のジェラート騎士に 能登町出身の柴野さん

2017/11/25 02:22

 能登町瑞穂出身で、「マルガージェラート」マネジャーの柴野幸介さん(39)=金沢市=が、イタリアジェラート協会(本部・ローマ)が認定する「世界ジェラート騎士」に任命された。アジアでは初の「騎士」となった。24日、能登町役場を訪ね「自分に何ができるのか、使命を感じて心が引き締まった」とジェラート普及への決意を語った。

 

 東京など日本各地での出張販売を通じて年間20万人にジェラートの魅力を伝える功績が認められ、今月11日、ローマ市内のホテルで「騎士」に叙任された。柴野さんによると、欧州を中心に約100人の「騎士」が活躍中という。