改修した土蔵で初めてとなる展示会を開く金子さん(左)=金沢市野町2丁目

茶屋の土蔵をギャラリーに 金沢・にし「甘納豆かわむら」が改修

2016/11/26 03:07

 金沢市のにし茶屋街の検(けん)番(ばん)前に店を構える「甘納豆かわむら」が、明治期に建てられたと伝わる土蔵を改修し、ギャラリーなどとして使える多目的スペースを開設した。昭和期まで茶屋として営業した建物内にあった土蔵で、昔ながらの風情を生かした内装とした。第1弾として地元作家による個展が25日に始まり、今後も茶会を企画するなど、茶屋街のくつろぎの場として活用する。