大勢の買い物客でにぎわう東急ハンズ金沢店=28日午前10時20分、金沢市の香林坊東急スクエア

撮れたてニュース

東急ハンズ「待ってました」 金沢店オープン

2016/10/28 16:03

 金沢市の香林坊東急スクエア(旧香林坊109)に28日、生活雑貨大手の「東急ハンズ金沢店」など新規6店と改装2店がオープンした。午前10時の開店時には250人(施設側発表)が列をつくり、装いを新たにしたまちなかの商業拠点で買い物を楽しんだ。

 

 北陸初出店の東急ハンズは店舗面積約1800平方メートルで、文房具や化粧品、おもちゃなどを幅広く扱う。

 

 売り場に一番乗りした高岡市の会社員男性(36)は「午前9時すぎに到着した。仕事に役立つ道具がないか探したい」と話した。津幡町の会社員川村美貴さん(32)は「地元の人も来やすい立地で、いろいろな物があって楽しい」と声を弾ませた。寄せ書きコーナーには「待ってました」「北陸に来てくれてうれしい」の言葉が並んだ。

 

 オープン前後には石川県観光PRマスコットキャラクター「ひゃくまんさん」のどら焼きが先着200人に配られ、オーケストラ・アンサンブル金沢のコンサートが開かれた。