飲食店の衛生状態チェック

2018/07/02 16:30

 金沢市保健所の食品一斉取り締まりは2日、市内の飲食店などで始まり、監視員が調理器具や施設の衛生状態をチェックした。

 

 金沢東急ホテルでは、一日食品衛生監視員に委嘱された市校下婦人会連絡協議会の4人が検査キットを使って、まな板や包丁などを調べた。

 

 監視員を務めた鞍月校下女性会の上赤礼子会長は「管理が徹底されていて安心できた」と話した。31日までに市内の飲食店など約700カ所で実施する。