ランニングに取り組む選手=13日午前10時半、金沢市の県陸上競技場サブグラウンド室内練習場

ミリスタ、日本一へ始動 金沢で合同自主トレ

2017/02/13 15:13

 ルートインBCリーグ・石川ミリオンスターズの合同自主トレーニングは13日、金沢市の石川県陸上競技場サブグラウンド室内練習場などで始まり、新加入の8人を含む選手19人がストレッチやランニングなどで体をほぐした。

 

 渡辺正人監督、武田勝ヴァイスプレジデント兼総合コーチ、片田敬太郎、多田野数人、納谷嶺太の各コーチが指導し、選手は威勢の良い掛け声を上げて練習に励んだ。渡辺監督は「独立リーグ日本一に向け、各選手の持っている力を最大限引き出す」と話した。

 

 ミリスタは3月中旬から県内でキャンプインする。