自費出版相談室


概算見積もり(無料)を希望する方はこちら
自費出版のご案内

社史・記念誌から自分史など個人的な出版まで本格的な本作りをプロがお手伝いします。

 お客様のご希望をうけたまわり、十分にご相談のうえ、原稿の作成、リライト、テープ起こし、原稿整理、レイアウト、校正、装丁など一切の編集作業をお引き受けいたします。もちろん、印刷・製本も市販されている本と同等の本格的な本作りをいたします。本を制作していただいたお客様が書店での販売をご希望の場合は、販売代行のサービスもございます。お気軽にご相談ください。

 ◎出版についてのご相談は北國新聞社出版局へ
 電話 076-260-3587
 住所 〒920-8588 金沢市南町2番1号
 e-mail:syuppan@hokkoku.co.jp


自費出版の流れ

1 ご相談と概算見積もり
 お作りになりたい本について、お話を十分にうかがいます。
 すでに原稿をお持ちの方はお見せいただき、ご希望の判型、ページ数、部数などをお聞きして、概算のお見積もりをいたします。

2 細部の確認と本見積もり
 概算のお見積もりで本作りにとりかかることをお決めいただきますと、もう一度、ページの組み方をどうするか、装丁はどんな仕上がりにするか、写真を何枚ほど使うかなど、細かな部分について打ち合わせをさせていただき、正確な見積もり(本見積もり)をいたします。

3 契約とお支払いについて
 見積金額をご承認いただきますと、契約書を交換いたします。そして、通常は契約時に契約金額の3分の1をお支払いいただきます。

4 校正作業
 お客様とのお話し合いに基づき、文章や写真を本の仕上がりと同じようにページに組み、校正刷りをお出しします。訂正などがある場合は、この校正刷りでご指示をいただきます。校正刷りは、初校(1回目の校正刷り)、再校(2回目)、三校と必要に応じて行います。

5 印刷・製本
 お客様に最終的なご確認をいただいたうえで、印刷・製本を行います。

6 納品
 ご指定の日時、場所に納品します。


代行販売サービス(書店で販売されたい方に)
 小社で本を制作していただいたお客様が、書店で販売をご希望される場合は、本をお預かりして販売を代行するサービスをご利用いただけます。
 販売代行サービスには、(A)書店へまとまった部数を配本する方法と、(B)配本はせずに書店や読者からの注文があった場合に出庫する方法があります。
 ただし、(A)の配本をするには制作部数などいくつかの条件がありますので、ご希望の場合は、担当編集者とよくご相談ください。

自費出版をご検討中の方に無料で概算のお見積もりをいたします
・お名前、住所、電話番号を必ず入力してください。また、入力時に半角カナはご使用にならないでください。
・お申し込み受付後、内容を詳しく知るためにこちらからご連絡するときがあります。


●著者(あなた)※ワク内は必ず入力してください。
お名前 (全角)
ふりがな (全角)
年齢 (半角)
職業 (全角)
電話番号 (半角、市外局番から)
FAX番号 (半角、市外局番から)※省略可
郵便番号 (半角)
ご住所 (全角、地番まで詳しく)
Eメール (半角)※省略可

お見積もりの結果は での連絡を希望します。


●希望される書籍の体裁
あなたがお作りになりたい本の体裁を以下に選択・入力して、最後の「見積もりを希望します」をクリックしてください。
・作りたいイメージがわかる見本の書籍をお持ちですか。  持っている 持っていない
・原稿は
・ページ数は何ページぐらいをお考えですか。  約ページ
・制作冊数は冊を予定している。
・ご著書の書店での販売を希望されますか。  する しない
・写真は入りますか。  約枚入れたい。
・出版時期は、平成 月ごろに刊行したい。